スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
レコーディング
こんにちは koujiです




ブログをたちあげて以来初
結構久々にバンドでのレコーディングをしてきました

ほんとゴールデンウイークって誰得って感じだね!

ちなみにレコーディングと写真はyoshimasa宅にて




何を思ったか突然おもむろに奥の部屋からトランペットを引っ張り出してくるyoshimasa!

奏者ほど吹けるわけではないのでサウンドエフェクト的に使用

あんまり生で聴く機会がないからビックリしたんですが管楽器って音デカい

オケに入っても存在感強いですね!





Figureを操作しながらベースを弾く事を試みるkouji

ついでに煙草もくわえてみた

いっぱいいっぱいです
こんな事してたら煙が目に入りますね!



…とまあそんなこんなで曲らしいものが録音出来ましたが

少しアラが目立つものの、良いテンションで録音出来ている箇所もありということで

各々弾く楽器の構成はそのままに
後日またリテイクを録りなおすという形になりました


ので、今回は以前録音した音源をアップします




ちなみに記憶喪失ってこの曲を録ったときにつけた名前なんですが

その辺りの話はまた後日に


ではでは~
スポンサーサイト
2012-04-27 16:59 | soundcloud | Comment(0) | Trackback(1)
propellerhead Figure



こんばんは koujiです

今回はFigureっていう最近リリースされたアプリで遊んでみました


まず起動した瞬間このレトロな色合いに心を鷲掴みにされますな!

そんで演奏するのがとても楽しいんですよ








こんな感じで演奏します


Figureはタッチパネルをなぞることで発音させるところはカオシレーターと似ています


が、少しずつ演奏の仕方が分かってくるにつれ、カオシレーターとはまた違ったコンセプトで作られてるんかなーって風に思えてきました



なんというかカオシレーターよりも、ハードウェアのシンセやリズムマシンなどの機材を並べて演奏してるのに近い雰囲気を醸し出してるというか…

(BOB…ボブ)



それでいて、そういう雰囲気を残しつつiPhoneで演奏するためにインターフェイスもかなり練りこまれてて


慣れてくれば即興でサクッとリズム・ベース・シンセのアンサンブルを組む事が出来たりとか



iPhoneっていう箱の中に、ほんと良いバランスで新たな楽器としてまとめあげてるなーと





手のひらに収めたときにすごく愛着がわくアプリです。

画面のデザインは今まで触ってきたアプリのなかで1番好きかも


(セッティングを保存できないのは、じゃあ練習しようかなってなるね)


これもライブで使ってみたいなあ


ではではー
2012-04-26 01:12 | 音楽アプリ | Comment(0) | Trackback(1)
iKaossilator+Filtatron



こんばんは koujiです

今回も空いた時間にiPhoneアプリで遊んでいて出来た曲をアップしてみました




使用したアプリ

iKaossilator






Filtatron







iKaossilatorの機能の一つ、演奏して鳴らしたすべての音をそのまま録音する
 ”レコーディング機能” を使って
状態をRECにした後、オラーっとビカビカーっと音を鳴らします

そして「フゥ、今日もヤバいトラックができあがっちまったぜ・・・」とばかりに演奏結果をオーディオコピー


iKaossilatorの素の音がちょっと物足りないというか、なんか雰囲気をちょっと汚した感じにしたかったので

コピーしたオーディオをFiltatronのサンプラーに突っ込んで

フィルターかけて、ちょっと歪ませて、ここだ!となるまでツマミを弄くりまわして…ということをしてます
(もとの音源はモノラルになっちゃうけど)


最後にGaragebandに貼り付けてうっすらリバーブかけてアップロード


以上



個人的にはFiltatron通した音が大好きなので、ミキサーのエフェクトセンドに常に接続しておくためもう1台iOS端末があればいいなーと思ったりもする

yoshimasaのiPhoneを使わせてもらおうとかこっそり企んだことは一度もない

てかMOOGの楽器…実機は高いよなあ

あんな壁一面に並べちゃって俺に一台くれ


ではではー
2012-04-21 23:40 | 音楽アプリ | Comment(1) | Trackback(0)
Reactable


こんにちは koujiです

上の動画は最近のマイブームiOS版Reactableで遊んでみた様子です

Reactable良いですね~
視覚効果もあいまってすごくのめり込んで演奏できます



もともとはこんな感じの、実際にテーブルに並べてあるブロックに触って動かして演奏できる楽器らしいです

ビョークのライブツアーでも実際に使われてたとかなんとか

それをiOSアプリに移植したってわけですねグッジョブですね


開発者インタビューはこちら


んで、またまた先日あたりからの話題に関連してくるのですが

複数アプリの音をオーディオコピーでGaragebandに曲としてまとめて編集する事は結構こなれてきたものの

例えばライブの時とか、もう少し思いつきで音に色々変化を加えたいなーて事を考えてて

そんな時に見つけたのがこのアプリなんですね


このReactableもオーディオコピー機能に対応していて



ループを他のアプリから持ってきてそれらを同時に再生しながら
個別にエフェクトかけたりテンポを同期させて同時に変化させたりとか

実際に演奏する時に出来る事がすごく多彩で
かつ画面を切り替えたりウインドウを開かなくてもエフェクト等のパラメータを操作出来るってあたりが

すごい(´Д` )!
(演奏までの前準備は結構やる事多いけど)

これをなんとか記憶喪失のライブやレコーディングなどに活かしたい!と思ってますよそれはもう!


余談ですが楽器版は実際買おうとすると結構なお値段するらしいですね…


ではでは~
2012-04-19 17:25 | 音楽アプリ | Comment(0) | Trackback(0)
AUDIOBUS…だと!?


こんばんは koujiです

先日、というか昨日の記事で
iPhoneで音楽制作楽しいよ!って記事を書いたばかりなのですが

なにやらその制作環境をガラリと変えるかもしれない「AUDIOBUS」っていうすごそうなのが近々リリースされるらしい

今しがたネットで色々紹介記事を読んで超ぼんやり把握したけど


つまり(´Д` )!(?)

iPhone、iPad内での仮想的なミキサー兼マルチトラックレコーダー


各トラックには色んなアプリを接続して、アプリからのオーディオをリアルタイムで同時に再生・録音出来ちゃう

っていうイメージ…かなあ
だったらいいな


これは色んな可能性が広がりそう!

とにかくどんなもんか早く触ってみたい、というか実際触ってみないと現状俺には使い勝手がよくわからない…

オーディオコピペとかあんまり使わなくなっちゃうんだろうか

とにかくリリースされたら速攻導入したいと思ってます


ではではー
2012-04-17 23:25 | 音楽アプリ | Comment(0) | Trackback(0)
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村
iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
<Prev
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。